かながわ元気エネルギープロジェクト〜横浜港インナーハーバーで遊ぼう

この春、福島の子どもたちを横浜に招き、環境学習やスポーツを楽しんでもらう2泊3日のキャンプを開催したい!

プロジェクトの課題カテゴリー

まちづくり
  •   LOCAL GOOD YOKOHAMAに投稿するにはログインして下さい

支援状況

支援期間終了、締切済み
185%
目標金額
500,000
最低必要金額
200,000
達成金額
370,496
募集終了まで
0
支援者
26
続きを見る

スキルと物品の募集

スキル・物品
  • イベント当日の食材

    イベント当日は子供たちのために食事をつくります。食材を募集しています。

    協力する
全てのニーズを見る

お礼・公共リターン

お礼
続きを見る

プロジェクトオーナー

緒方 大輔

緒方 大輔
福島に思いをもった横浜の企業、個人がチームを組み、かながわ元気エネルギープロジェクト実行委員会を立ち上げました。実行リーダーとしてチームを引っ張っていきます。
地域
横浜市中区相生町3-61泰生ビル2階さくらWORKS<関内>
メッセージを送信する
メッセージを送信する
プロフィールを見る

元気エネルギーキャンプ2016春 スタート!

2016年3月25日
...

その魚、何歳ですか?

2016年2月25日
...

レモンのエネルギー

2016年2月15日
...

「大きなうねり」を目指して

2016年2月12日
...

学生リーダー募集開始

2016年2月6日
...

文明開化の味

2016年2月4日
キャンプの拠点として子どもたちが宿泊する「横浜市野島青少年研修センター」は自炊を前提とした施設になります。

ここでの食事づくりはスタッフの悩みのタネの一つになることが多いのですが、強力な助っ人が現れました!

横浜の錚々たるホテル・レストランのシェフで構成される「NPO法人...

世界水準

2016年1月30日
...